レンガ建築の歴史_その1

レンガは漢字で「煉瓦」と書きます。

英語では「ブリック」と呼びますので、「白レンガの家」は英語では「White Bricks House」になりますね。

 

その歴史はとても古く、紀元前、今から約一万年前のメソポタミア文明までさかのぼります。

人類最初のレンガは、土(泥)を固めて、太陽の熱で干しただけの「日干しレンガ」でした。

もちろん、日干しレンガは雨に濡れてすこしずつ溶けてしまうので建築材料としては不向きですが、

砂漠など雨の心配がない地域では、丈夫な家を作るための材料として重宝されました。

エジプトなどでは日干しレンガを使ったピラミッドも確認されています。

 

その後、強度のある「焼きレンガ」が生まれ、以降、建築とレンガは切っても切り離せない関係となりました。

 

そして現代。

白レンガの家に使うレンガは、1200℃以上の高温で焼成されたセラミックレンガです。

白レンガ

 

ピザ窯などをイメージいただくと、釜の中は高温になっても、外部はそうでもないことから、

その耐熱性をイメージしやすいかと思います。

 

こんなレンガで家を丸ごと覆う白レンガの家。

 

まるで魔法瓶のように、真夏の暑さ、冬の冷たさから家を丸ごと守ることができます。

 

名東区の白レンガの家モデルハウスでは、レンガの断熱性を体感できる実験を随時開催中。

よくあるサイディングの家と白レンガの家。

ぜひ目で見て、触れて、体感してください!

 

フロンヴィルホームズ名古屋は、日本全国のレンガ積み工務店グループ「セイヤスジャパン」に加盟しています。

工務店1社では難しい、技術開発や実物大の耐震実験、レンガの商流など、スケールメリットを生かして、お値打ちにレンガ積みの家をご提案します。

~~~

Others

湿気を溜めこまない!二重壁の秘密

こんにちは黒川です。 本日は、普段の生活では気にすることが無い、「壁の中」のお話です。   御存知のように、日本には四季があり、雨も多い国です。 よっ…

もっと見る

ツーバイフォー住宅の建て方

こんにちは。黒川です。 本日は建築工事の見せ場でもある、「建て方(たてかた)」の紹介です。   よく町を歩いていると見かける建築現場。 クレーン車が大…

もっと見る

【イベント】冬の白レンガの家を体感する

明けましておめでとうございます。 コロナ渦で激動の2020年、2021年でした。 今年は皆様にとって、少しでもいい一年になりますように。   さて、初…

もっと見る

資料請求

白レンガの家のカタログをお届けします
今すぐ取り寄せる

モデルハウス

ぜひ本物のレンガに触れ、体感してください
見学予約する見学予約する

住宅相談

些細なこともお気軽にご相談ください
プロに相談する