資料請求

エアコンに頼らない暮らしを実現したい!

こんにちは。黒川です。

本日は、白レンガの家のオリジナル換気システム「レンガのそらどま」のお話をさせていただきます。

温暖化の影響もあり、日本の夏や冬はエアコンを使うのが一般的になってきました。

しかしそれにより、夏のいわゆるクーラー病や、冬の乾燥など、「エアコンがどうしても苦手」という方も多いかと思います。

住宅会社としてできることはないか。

レンガ積みの家だからこそできることはないか。

白レンガの家では、

「レンガのそらどま」

という、オリジナル換気システムを提案させていただきます。

レンガのそらどま

【冬は・・・】

昼間はそら(太陽)の熱であたたまった屋根裏の空気を、どま(地熱)を通して室内に。

夜は昼間蓄熱したレンガの内側を通る空気を、どま(地熱)を通して室内に。

【夏は・・・】

昼間はレンガの内側の空気を、どま(地熱)を通して室内に。

夜はそら(屋根裏の放射冷却)で涼しくなった空気を、どま(地熱)を通して室内に。

ポイントは、

レンガ積みならではの「二重外壁」。

そらの力を受ける「二重屋根」。

どまの力を活かす「基礎断熱」。

「そら」の恵みと、「どま」の恵みを最大限に生かした白レンガの家だけの換気システムです。

丸谷博男

1級建築士事務所(株)エーアンドエーセントラル (Arts and Architecture) 代表の丸谷博男先生監修のもと、

エアコンに頼らない暮らしを提案する「白レンガの家」。

その実力は5月連休オープン予定のモデルハウスで実感ください。

建築中の現場案内もお気軽にこちらから。