資料請求

守山区 T様

見学会、また見に行きたい。

  

奥様は、オーストラリアで15年近く暮らしていらしたご両親と常々、「こういう家がいいけど、日本で建っている家を見たみたことないね」と話をされていたそうです。

緑区のパスタハウス・タヴォラに、オープン(1995年)の時からよく食べに行っていたという奥様(大学生のとき)。 ご両親に「同じような家があったよ(ドアも同じ、窓も同じ、内装も同じ)」と、話されました。

モデルハウス・ファーリントンにご来場(2002年)

のちに、パスタハウス・タヴォラ、そしてご主人の上司D様のご自宅も当社施工ということが発覚。

●️フロンヴィルホームズ名古屋で家を建てようと思った決め手はなんですか?
・予算相談のときに、他メーカーのように「大丈夫、建てられます」とは言わず、きちんと、「これだけの費用は必要です」と、予算計画を立ててくれたことからも信頼できると思いました。
・他メーカーは最初のアプローチだけで、後は音沙汰無く、DMは完全に送られてこなくなりました。でも、フロンヴィルさんは送り続けてくれていました。それによって、9年近くに渡り見学会に時々参加していたましたが、行けばちゃんともてなしてくれました。ずっと忘れることはない存在でした。
営業さんはごり押しするわけでもなく、さすがベテラン営業だと思いましたね。
・建物の気持ちよさ、心地よさ。また、見学会でどの家に行って見ても、いやなニオイがしなかったです。
●️家づくりのプロセスはいかがでしたか?
・ほとんどお任せでした。 担当の設計士さんが、3者(ご夫妻+お母様)の要望をうまいことまとめてくれました。
・一番最初のプラン(3階建て)は全員、一目で気に入っていましたが、予算的にも難しかったですし、北側の家の方のことを思うと変更してよかったです。
・担当のコーディネーターさんは、漠然としたイメージを伝えただけで、的確にわかって、色々探して出してくれました。さすがフロンヴィル(ホームズ名古屋)さんだと思いました。
最近、よくインテリアショップや家具屋を周りますが、店の人に、イメージの話をしてもわかってもらえないことが多いので、それと比較してみてもやっぱりすごいと思います。
・照明プランは、最初に提案していただいた通り、そのままです。
・壁の色など、実際に訪問会で色を確認させてもらったり、変な色にはならないように提案してくれていたこともあって、選択に後悔はありません。
●️実際にお住まいになっていかがですか?
・旅行で何日が家をあけて、帰宅すると(木の)いいニオイがする。
・パインの床は傷つきやすいけれど、気持ちよい。
・天然のもので、不便(湿気を含んで戸が開きづらくなったり)もあるが、やっぱり良い。
・塗り壁にして良かった。当初、こどもがあちこち手をついた汚れが少しでも気になっていた。でも、ペンキ壁なので塗替えできるし良かった。
・市販品とは違う、木の扉、木の床がよい。
・キッチンから眺める景色がとても好き。(土手で、建物がなく、緑が広がる)
・2階のバルコニーの手摺の高さがちょうどいい。外からは、天井しか見えない。
・床が焼けて、いい色になってきている。
・冬はセンラルエアコンで部屋が乾燥するので、加湿器を使用するようになった。
・庇のないところで、ケースメント(片開きの)窓の場合、雨が降り込みやすい。雨が降りそうなときは窓を開けっぱなしにしては寝られない。
・セントラルの室外機の音(暖房の霜取りの音)が気になる。
メーカー側が音は無いと言っていたが、その情報と違う。
・こども部屋の内部窓は電気を消しても明かりがもれて良い。
●️こうしておいて良かった、と思われる点はありますか?
・キッチン、洗濯機が別でよかった。 水廻りは別が楽だと思う。気を遣わない。
●️最後に当社へのメッセージをお願い致します。
・あまり大きくはしないでほしい。 今通り、アットホームなままでいてほしい。 大手メーカーのようにシステム化された中で建てる家ではなく、人と人が関わって建てる家。
・大手は担当がコロコロ代わるイメージがある。 「自分が定年になっても藤本さんに網戸交換に来てもらって・・・」
・見学会の案内が来なくなるのは当然ですが、楽しいのでまた見に行きたい。