資料請求

門倉多仁亜(タニア)さんの家

当社での家づくりで、設計士との打ち合わせはもちろん

専属のインテリアコーディネーターとの細部にわたる打ち合わせは

注文住宅での大事な核となる期間です。

実現したいイメージ見本として、インテリア雑誌や家づくり本を参考にすることがあります。

最近ではインスタグラムやピンタレストなど海外のお家写真イメージを見つけてきてくだる

お施主様が多いです。

こんど開催する完成見学会のお施主様は、

料理研究家、門倉多仁亜(かどくら たにあ)さんの自宅の一空間がお好きとのこと。

インテリアコーディネーターと共有してカタチになりました!

↓↓↓

壁は、赤渋色のペンキ塗装×無垢の板張りに。(タニアさんの自宅の壁はベンガラを混ぜた塗料だそう)

ドアや窓枠は、いつもどおり無垢の木。イメージに近づけて、素地の色を生かした仕上げにしました。

写真では、質感や色味が伝わりにくいもの。

ぜひ実際に見学にいらしてくださいね。

見学会の詳細ページ