資料請求

7.フランスのステンドグラス

長久手市に【ブリティッシュスタイルの家】が完成します。

本物を知る、アンティーク好きなお施主様の家。

玄関ホールを入ると、右手の壁に埋め込まれているのはアンティークのステンドグラスです。

丘の上のギャラリーcomfyオーナーからのgift。フランスの蚤の市で購入された物だそう。

「フロンヴィルホームズ名古屋で2回家づくりができるなんて!」

「本当に贅沢な話なんですが、こっちのほうがより良い!ということを今回の家に組み込めました。基本的に今の家がすごく快適なので、そのまま同じ仕様にした点がほとんどです。」とお施主様。

17年前に建てられたご自宅と、変わらずリピートされたこだわりポイントを「お施主様の言葉」と共にご紹介します。

”フロンヴィルホームズ名古屋の手掛ける家の肝”とも言えるかもしれませんね。

・真鍮のドアノブ

👇玄関ドアの鍵と同じ、国産の製品(HORI商店:宮内庁の御用達)

「握り心地、しっくりくるんです。ずっしりとしていて、軽くない。」

・アメリカKOHLER社の衛生機器

👇ペデスタルの洗面ボウル&便器便座

 

「がしっとして重厚感があって、スッキリとしたデザインが良い。トイレは座った感じ、質感が違うんです。」

・お風呂

造作のバスルーム

「ユニットバスは理解できないんです。好きなタイルに囲まれてリラックスしたい。」※あくまでもお施主様のご意見です🧐

ところで、お施主様は樹木希林さんの家がお好きなんだそうです。

テレビでご覧になったことのある方、多いのではないでしょうか?

コンクリート×木×アイアン…アーティスティックな品の良いしつらえの雰囲気の家。

見学会会場にお越しいただいたら、その趣に通ずるものがあることをきっと感じられると思います。

ぜひ写真では伝えきれない、素材や空気感を感じにいらしてください!

完成見学会(予約制) ※若干空きあり

日時 : 7月12日(日)10:00~17:00

場所 : 長久手市

開催詳細・ご予約はこちらから