資料請求

増税からの~コロナ禍!今がお家の建て時?!

【新型コロナウイルス関連の情報】

愛知県緊急事態措置で位置づけられた「基本的に休止を要請しない施設」において、新型コロナウイルス感染症の高い感染リスクを負って、個人消費者と対面して商品・サービスを有償で提供する事業を継続している中小企業等事業展開をされている方向けに、「ナゴヤ新型コロナウイルス感染症対策事業継続応援金」の申請受付がスタートしたようです。情報を共有いたします。

詳しくはこちら

さて、コロナ禍で色々と不安が出てきて、住宅購入を見送りにすべきなのかどうなのか、迷っていらっしゃる方?!

そんな方に耳寄りな情報。家は今が建て時!というお話です。

【住宅ローン減税】という制度は、ご存知でしょうか。

毎年の住宅ローン残高の1%10年間、所得税から控除される!

所得税で控除しきれない分は住民税からも一部控除される!

住宅購入者にとって、嬉しい制度です。

今現在(令和2年6月)は、令和元年10月に消費税率10%に引き上げされたときから

さらに控除期間を3年間追加して合計13年間に!という国土交通省が用意した支援が適用されています。

詳しい説明はこちらのサイト

その適用が、そろそろ終わりそうです。

令和2年12月31日までに入居しなければならない!

フロンヴィルホームズ名古屋のように新築住宅を契約する場合、今からあと4か月後なんて間に合いません。

でも、新型コロナウイルスの影響で、期限1年延長されました

例えば、注文住宅の場合

要件①令和2年9月末までに契約すること。

要件②新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止のための措置の影響によって、入居が遅れたこと。

令和3年12月31日までに入居すればOK!

(要件がありますのでご注意ください。詳しくはこちら)

フロンヴィルホームズ名古屋での家づくりの場合も、まだまだ間に合います!

ここで、一歩前へ進めてみませんか?! 思い立ったが吉日★

家づくりに関するイベントを随時開催中です。

ぜひお気軽にご参加ください!最新のイベント情報はこちら