資料請求

築100年のコロニアル様式を知るオーナー様の家

こんにちは、フロンヴィルホームズ名古屋です。

今回紹介する家の奥様は、オーストラリアのご出身。
2004年から、ご主人と共に日本で生活されています。

フロンヴィルホームズ名古屋の家の住み心地は、「comfortable(快適)」と一言。
日本の賃貸アパートや戸建て賃貸住宅での暮らしは、家の中が寒く、常にダウンジャケットを着たままだったそう。
現在は、断熱性の高いフロンヴィルホームズ名古屋の家で、快適な日常を送られています。

アイランド型のキッチンには、エスプレッソマシーンやオーブンなどの調理器をビルドイン。
もうひとつのリビング、ダイニングであるアウトドアテラス、ビルドインガレージなど、まるで映画の中に出てくるような、海外のライフスタイルを実践されています。

寝室は、トイレ付バスルームともつながる欧米式。
奥様の夢が実現しました。

ランドリー室には、オーストラリアで使い慣れた「ミーレ」の洗濯機と乾燥機を導入しています。

フロンヴィルホームズ名古屋の家のデザイン性を高く評価してくださったオーナー様。
北米スタイルのみならず、ヨーロピアンスタイルやブリティッシュスタイルも、自然にデザインに取り入れることができる点を気に入っていただきました。

オーナー様ご一家は、日本での暮らしが始まる前、オーストラリアでは築100年を超える英国コロニアル様式の家に住んでいました。
つまり歴史と伝統の価値を知る方々。
時が経っても味がある、トラディショナルなデザインの素晴らしさを知るオーナー様がつくり上げた、フロンヴィルホームズ名古屋の輸入住宅です。