資料請求

手を加えていく家

こんにちは、フロンヴィルホームズ名古屋です。

フロンヴィルホームズ名古屋で家を建てられたお客様の暮らし、理想の家を建て過ごす日々をご紹介します。

7-1

今回ご紹介するのは緑区のT様邸。床や天井、窓枠など、木をふんだんに使った温かみのある家です。

開放的なリビング。そして壁にスリットを入れることで、リビングに入った光をホールにも採光する楽しみができました。家に入ってすぐ明るい空間が広がる家です。

7-2

7-3

内装にアイアン製品を多用していることもこの家の特徴。木の温もりとはまた違う、アイアンの持つ格調高い雰囲気。要所に取り入れることで、家の印象はガラっと異なるものになります。

7-4

実はT様、鋳物製品に関連するご職業。そのため、階段の手すりはご自身の手作りなのです。階段の吹き抜けを際立たせる、印象的なポイントです。

庭に関しても、ご夫婦でこつこつと作られています。

「手を加えていく楽しみがある家ですね」とおっしゃるT様。自分自身が手を加えた家というものは、より愛着が湧くものでしょう。

7-5

T様が当社での家づくりを決められた理由の一つに、私たちが歴史ある材木屋を母体としていることがありました。

7-6

フロンヴィルホームズ名古屋の始まりは大正元年に創業した黒川材木店。長い歴史に加え、設立後30年以上にわたりコンスタントにお客様の家を建て続けている実績を、家づくりを安心して任せられると評価していただいたのだと思います。

今後もたくさんの家づくりをお手伝いすることで、お客様と一緒に歴史を刻んでいけたらと考えています。

7-7