資料請求

モデルハウス・ファーリントンのご紹介! 後編

こんにちは、フロンヴィルホームズ名古屋です。

 

CBCハウジング長久手住まいの公園内にあるモデルハウス「FARRINGTON(ファーリントン)」の見どころをご紹介します。

アール状のデザインを多用し、空間の広がりを意識したファーリントンには、輸入住宅としての様々なテイストが随所に取り入れられています。

6-1

リビングは吹き抜けに大きな縦長の窓、サーキュラー階段があり、北米の家の雰囲気を味わうことができます。前回お伝えしたように、窓の外に緑豊かな景色を楽しむことができるのも魅力。

家の北側にはバーベキューも楽しめる家族専用のウッドデッキがあります。

北米では表側はその家のステータス、裏側は家族が楽しむプライベートな空間、という考え方があります。

碁盤の目ではなく、一つのブロックを回遊できるよう整備される北米の街づくり。

道に沿って家が建てられるため、必然的に良い景色は家の裏側に広がることが多いのです。

この住宅展示場の中でも、家の裏側(つまり展示場内からは見えない)にプライベート空間をつくっているのはフロンヴィルホームズ名古屋だけ。

そこに住む家族が楽しむことを第一に考える、そんな思いでつくられる家ならではのものです。

6-46-5

1階には和室もあり、壁に和紙を使う一方、木製の輸入窓枠など素材に洋室と同様のものを使用。木製の窓枠は和の雰囲気にも自然に溶け込みます。畳を外して床材を張れば、将来的にはそのまま洋室としても使える部屋です。

土間は趣味の部屋やビルトインガレージを想定。テラコッタタイルという、スペインで多く見られる南欧風のデザインを取り入れています。

2階には寝室横のリゾートホテルのようなバスルーム、就寝前にくつろげるセカンドリビングなど、ご家族での生活を豊かにする場所がたくさんあります。

6-26-3

ファーリントンが建てられたのは2001年。

漆喰で塗られた外壁、窓よりも張り出したレンガ積みによる凹凸ある外観、年月を経ることで雰囲気を増した板張り部分など、古さを感じることはなく、むしろますます重厚な存在感を放っています。

様々な輸入住宅の要素をストイックに詰め込んだファーリントンは、来場された多くのお客様が、ご自身の理想の暮らしをイメージするヒント、きっかけにされています。

ぜひお客様ご自身の目でお確かめください。

見学について

予約なしでの見学も可能ですが、より詳細なご説明をするためにも事前予約されることをおすすめしています。ご案内の時間は30分ほど。ぜひお気軽にお問い合わせください。

見学可能時間

11:00~16:00

火曜・水曜休み

駐車場有(CBCハウジング長久手住まいの公園内)

6-6