スタッフ紹介:営業部 服部 昌司

こんにちは、フロンヴィルホームズ名古屋です。
今回は久しぶりに当社で働くスタッフの紹介。営業部、服部へのインタビューをお届けします。

‐自己紹介をお願いします。
フロンヴィルホームズ名古屋のつくる家が大好きな営業マンです。
絵になる家々を伝えたくて始めたカメラが、今では趣味になっています。
休日は自宅(フロンヴィルホームズ名古屋で建てました)の掃除や、プチリフォームをして過ごすことが多いです。

‐今、行っている業務について教えてください。
家づくりのトータルアドバイザーです。
住宅ローン、税金などの資金計画から暮らし方まで、良い点はもちろん、ネガティブな部分もしっかりとお伝えしながら、家づくりのサポートをしています。

‐入社・創業の経緯をお教えください。なぜこの業界、会社を選んだのですか?
学生時代、アルバイトで勤めていた内装の仕事を通して、さまざまな大手ハウスメーカーの家を比較したことがあります。
その経験をもとに、本当に良い家をつくる仕事がしたいと思ったのがきっかけです。

-仕事への熱い想いやこだわり、仕事の好きなところについてお聞かせください。
それぞれのご家族に合ったオンリーワンの家をつくり、ご家族だけではなく道行く人など多くの方から評価を受けることが、この仕事の醍醐味だと思っています。

‐印象に残っている仕事のエピソードをお聞かせください。
「全てお任せで」の一言でつくった家や、「出会えて良かった」の一言をいただいた家が、印象に残っています。

-あなたが思うフロンヴィルホームズ名古屋の(家づくり)の長所を教えてください。
良い住宅性能を、居心地の良さとして感じることができる家です。
色褪せることのない、世代を越えるデザインの家をつくっています。

写真は、私が撮影した作品です。