資料請求

知多半島道路の新PA 愛知の輸入住宅工務店スタッフの地元レポート

先月リニューアルオープンした、知多半島道路の大府PAと阿久比PAに行ってまいりました!

2か所をハシゴしました、情報企画室のchuuです。

※ハシゴする際の注意点は最下部をご覧ください!

pa

建物は、2か所とも、建築家・隈研吾氏の設計デザインです。

料理やお土産は、アクアイグニスでもお馴染みの、パティシエ辻口さんや賛否両論の料理人などによるプロデュースです。

パスタはモチモチ、石釜で焼き立てのPIZZAはモチモチ、海鮮は新鮮、お肉はジューシー。

2か所でランチを食べました。

一番のヒットは牛乳✦

大府PAのパンやスイーツを売っているお店「マリアージュ・ドゥ・・・」の中で販売されている、

地元の常滑牛乳が、と~っても甘くておいしかったです。○o。.クラフトビールもありましたよ。

夏休み、週末は混雑するのでしょうか~‽

38度を超える猛暑日だったせいか、平日だったせいか、すいていました)^o^(

https://aichita.com/

※ハシゴ

私は名古屋からまずは大府PAを目指し、「きっと、上下どちらからも入れるだろう!」と思い込み、

カーナビの行先に「大府PA」を設定して走り出しました。これが間違いでした。

途中で知多半島道路を降りて大府の田舎道、産廃処理場なんかをぐるぐる彷徨ってしまいました。

ETC乗ったり降りたり、予定以上に浪費しました。(^_^;)

大府PAは上り、阿久比PAは下りにあります。

ハシゴされる方(名古屋から出発、PAにしか行かない方)は、まずは阿久比PAへ!

そのあと半田中央ICで降りて、またそこから乗って、帰りには大府PAに立ち寄られるコースがおすすめです!