輸入住宅や店舗・医院の設計建築を行うフロンヴィルホームズ名古屋「お知らせ・コラム」ページ

NEWS お知らせ・コラム

2024.01.23

家づくりコラム

オーダーキッチンのすすめ/注文住宅のキッチンは完全フルオーダーが常識

オーダーキッチンが99%

家を新しく建てるためのプロセスは、お客さまにとっても心から楽しめるものであってほしいと私たちは願っています。
建物の形状、外壁のデザイン、窓のスタイルなど細かな点までこだわって、お客さまの理想を実現することができるのも当社の家の魅力です。こだわりのデザインと機能に囲まれるキッチン。形状タイプ別に実例一部をご紹介します。

目次
アイランドキッチン
ペニンシュラ型キッチン
コの字型キッチン
クローズドキッチン

アイランドキッチン

アイランドキッチンはそのユニークな配置と多様な機能性から注目を浴びています。




1.中心に位置するアイランドの利点

アイランドキッチンの最大の特徴は、中央に配置されたキッチンアイランド(島)です。このアイランドが中心となり、調理スペースや作業スペース、収納スペースが一体となります。これにより、効率的な動線が生まれ、料理作業がスムーズに進むのが魅力です。

2.多様な用途と機能性

アイランドキッチンは単なる調理スペースだけでなく、多くの用途に利用できます。アイランド上で料理をしながら、会話や食事を共有することが容易になります。家族が一堂に会するイベントや、友人を招いたパーティーなどで活躍し、家庭の中の交流を豊かにします。食事の用意をするだけでなく、アイランド上で家族や友人とのコミュニケーションを楽しんだり、仕事や家庭の事務作業を行ったりすることができます。また、アイランドにシンクやコンロを設置することで、調理のバリエーションも広がります。

3.オープンで明るい空間を生み出すデザイン

アイランドキッチンは、開放的で明るい空間を生み出します。キッチンアイランドが中心にあるため、他の部屋との仕切りが薄れ、家全体が一体感を持ちます。光を取り入れやすく、広々とした印象を与えることで、キッチンがより快適な場所となります。

ペニンシュラ型キッチン

ペニンシュラ型キッチンは、キッチンカウンターが壁ではなく、一方向に突き出しているスタイルを指します。




1.オープンでコミュニケーションが生まれるデザイン

ペニンシュラ型キッチンは、リビングやダイニングルームに向かって広がる形状をしています。これにより、調理中でも家族や友人とのコミュニケーションが簡単に取れます。料理をしながら会話を楽しむことができます。

2.多様な機能性

ペニンシュラ型キッチンは、カウンタースペースが豊富であり、調理作業や食事の準備がしやすいデザインです。一方で、カウンターの裏側に収納スペースやアプライアンスを配置することで、使い勝手が向上します。キッチンの中での動線を改善する点でも優れています。作業スペースと収納スペースが効果的に配置され、多彩な機能性が、料理の効率を高めます。

3.ライトニングとの相性

ペニンシュラ型キッチンは、照明との相性が良いデザインです。ペニンシュラの上に吊り下げられたペンダントライトやシャンデリアが、キッチンスペースにアクセントを与え、雰囲気を演出します。照明の選び方で、より一層空間を引き立てることができます。

コの字型キッチン

コの字型キッチンは機能性と使いやすさを追求した理想的なキッチンデザインの一つです。



1.効率的な作業三角形

コの字型キッチンは、シンク、調理スペース、冷蔵庫などの主要な作業エリアを配置することで、作業三角形を形成します。これにより、調理効率が向上し、料理のステップをスムーズにこなすことができます。必要なアイテムや調味料も手の届く位置に収納されるため、作業中にストレスを感じにくいのが特長です。

2.広々とした作業スペース

コの字型キッチンは、カウンターが三方向に広がる形状をしており、広々とした作業スペースが確保されています。これにより、複数の作業を同時に進めたり、複数の人が協力して料理をすることができます。

3.カスタマイズ性とデザインの多様性

コの字型キッチンは、空間に合わせてカスタマイズしやすいデザインでもあります。キッチンアイランドやバーカウンターを組み合わせたり、収納スペースの配置を工夫することで、自分の好みやライフスタイルに合わせたキッチンを実現できます。多角形の建物設計を活かした多角形型のキッチンも実例にあります。

クローズドキッチン

実用性とプライバシーを重視した伝統的なキッチンデザイン。クローズドキッチンは、その実用性とプライバシーを重視した伝統的なキッチンデザインの代表例と言えます。


1.料理のにおいや音を遮るプライバシー

クローズドキッチンは、壁や扉で囲まれたデザインが特徴です。これにより、料理中のにおいや調理音が他の部屋に漏れることが少なくなり、プライバシーが守られます。家族や来客とリビングなどの他の部屋で静かにくつろぎながら、料理を進めることができます。

2.効率的な収納と整理整頓のしやすさ

クローズドキッチンは、収納スペースを壁に沿って配置しやすいため、効率的な収納が可能です。食器や調理器具を隠すことで、キッチン全体が清潔で整然とした印象を与えます。収納がしやすいため、家事効率を向上させることが期待できます。

3.外部からの視線を避けるデザイン

クローズドキッチンは、外部からの視線を避けるデザインが特長です。キッチンがリビングやダイニングと完全に仕切られているため、調理中の慌ただしさや調理器具の乱雑さが外部に見えません。

暮らしの中で毎日のように接する場所、キッチンについてお話ししたいと思います。私たちのつくる家のキッチンは、オーダーメイドが基本です。
お客さまのご要望をインテリアコーディネーターがヒアリングし、仕様やデザインをまとめます。そして専門メーカーが詳細な図面を作成し、世界にひとつだけのキッチン空間をつくっていくのです。
限られた選択肢の中から選ぶのではなく、いいデザインと理想の機能の両方をどれだけ実現できるか。
アイランドやペニンシュラ、セパレート・・・。どのようなライフスタイルにも合うキッチンが自由自在にできます。