アンティーク家具のある暮らし

当社で家を建てるお客様の多くが、アンティーク家具を家のどこかに取り入れる確率が高いです。もともと、アンティーク家具が好きだから、それに合った家ということで輸入住宅にされるお客様がいるぐらいアンティーク家具が好きな人もいれば、せっかく輸入住宅の家に住んでいるのだからそれに合った家具を一つでも入れてみようとするお客様がいらっしゃいます。

いかがでしたか?アンティーク家具というと、まずはダイニング用のテーブルとチェアーから始まって、リビング用のソフォーや椅子、棚や家具、照明、ベッド、最終的にはカーテンや絨毯まで合わせていきます。どこまでやるかは人それぞれですが、家のテイストや予算に合わせて少しずつ買い揃える人もいれば、初めから一気に揃える人もいます。当社にはインテリアコーディネターがお客様に一人必ず付きますので、相談されるのもいいのではないでしょうか?