資料請求

5、高台のドラマティックな家【歴史】

18年間、長久手にあったモデルハウス・ファーリントン。

そこで使っていた、ほとんどの部材は再使用が可能なもののため、

大府モデルハウス・ベルアッシュやお客様のお宅へと、引き継がれて使用されています。

玄関ホールの壁に設置してある白い照明は、陶芸家・長江重和さんの作品です。

モデルハウス・ファーリントン用にオーダーした逸品でした。

室内どこか、もう一部屋に設置されています、会場で見つけてみてください♪

アメリカのコーラー社の、トイレと手洗陶器も、今回のドラマティックな家に引き継がれました。

完成見学会@緑区大高

12月13日(日)10:00~16:00

「完成見学会」開催詳細とお申込みはこちら