資料請求

トイレは〇〇が、かっこいい!愛知の輸入住宅を建てた大工さん

日進市で建築中、大工Aさんの家づくりブログ ~プロフェッショナルが選ぶ家~

内装や外装の仕上げ、衛生機器や照明器具の打合せには専属のインテリアコーディネーターが、

通常のお客様との家づくり同様、担当として付きました。

スタッフ_インテリア_塚口真紀様_05

インテリア担当の塚口

「インテリアの好みが、ご夫婦一緒だったということもあって、打合せは最短。とてもスムースでしたね。」と、塚口。

数々の家を手掛けてきた大工Aさん。

ここで、強く断言されたことがあります。

「トイレは広い方が絶対かっこいい!!!」

そういえば、フロンヴィルホームズ名古屋のGM太田にも

「トイレは無駄に広くが良い!」そんな持論が。

スタッフ_取締役_太田信一様_02

なぜでしょう???

見学会会場で、つっこんでみてください。喜んで、語りスイッチが入ります!!

というわけで、大工Aさんのお宅では”トイレは広く”にこだわりました。

当日は是非、ゆったりしたトイレにご注目ください!

いよいよ今週末、大工Aさんの自宅「完成見学会」開催!

2017年3月19日(日)10:00~16:00

ご予約はこちらから

【バックナンバー】

スタッフ皆が喜んだ、大工Aさん自邸建築スタート話はこちら

誰もが知りたい疑問「なぜフロンヴィルホームズ名古屋で家づくりを?」はこちら