バスルーム 刈谷のアメリカンな家、ホテルライクなシャワー

4月14日()に刈谷市で完成見学会を開催します。

ac1

こちらのお宅は「アメリカン・コンテンポラリー」の家。

どこか現代的で、古き良きアメリカ建築の歴史をも感じられる重厚感のある設計です。

石や木などの自然素材を、ふんだんに使っているという点においても、見応えのある一邸です。

今回注目いただきたいのは、バスルームです。

世間ではお掃除のしやすさや機能性を優先して、ユニットバスを選択されるお宅が多い中、

フロンヴィルホームズ名古屋では、まだまだ造りのお風呂の需要がございます。

「アメリカンコンテンポラリー」のお宅のバスルームは・・・!!!

こちらです。

E様ご主人が「希望を全て盛り込みました。思い残すことはないです。」とおっしゃる、大満足いただいている仕上がりです。

IMG_2171

仕様は、天然石、レッドシダーの天然板パネル、

そして浴槽は鋳物ホーローという、こだわりです。

プラスチックとは違うガラスのような輝き、保温性の高さなどを好まれて、リクエストいただきました。

天井から注ぐ大きなレインシャワーは、需要が低いようでショールームにも現物がなかったそうです・・・

完成したバスルームをご覧になって、「気持ちが豊かになりますよね。」と、E様奥様。

ぜひ、4月14日(日)、E様の想いが叶った、「アメリカン・コンテンポラリー」の完成見学会へお越しください。

ご予約はこちら

またはお電話にて TEL:052-701-8050 お申し込みください。