シンプル・イズ・ベスト ~現場監督・豊川の自宅建築~

「シンプル・イズ・ベスト」というテーマの中に、

「どうしたら安くできるか」という一つの前提があります。

社員ということもあって、節約できる点はどんどんしました。

例えば、模型も作っていません。

100分の1サイズの模型、お客様には「イメージしやすい」「かわいい」と本物そっくりで大好評です。

m-skjm m-kjt m-ymd

それでは、せっかくブログも書いているのに建物のイメージが全然伝わらない!ということで

代わりに、、、設計担当の武田が、外観の3Dパースをササッと仕上げました。

豊川邸の外観イメージは、こちらです!!!

t水彩 

ジョージアンスタイルですね!

総タイル張りで、最近では稀に見るクラシカルな仕上げです。

住宅建築をする上で、豊川が考える”最重要項目”は「いかに外壁を濡らさないか」とのこと。

それで、このシンプルな建物形状、庇を出したデザインが採用されました。

最初に触れました、「どうしたら安くできるか」のポイントがここにもあり、

寄棟にして外壁面積を減らして費用を抑えたということです。

完成見学会は7月9日(日)に開催決定!

参加予約はこちらから

開催地:春日井市味美