せきサイクルツーリング

Kです。
先日、岐阜県関市で行われた「せきサイクルツーリング2017 in 津保川」に参加してきました!
以前「~2015 in 板取川」ロングコースに参加したのは秋でしたので油断しました。
それなりに準備してきたとは言え、トレーニング不足の体で30度を超える気温の中を100キロ弱
走りきるのは・・・。
因みに今回の高度グラフはこんな感じ。赤丸がチェックポイント(CP)です。
170521高度グラフ
それでは、どうぞ。
まだ家族も寝ている5時に起床して荷物を車に積み込み、スタート地点の上之保温泉ほほえみの湯を目指す。
朝食をコンビニで確保し7時に到着。急いで自転車の組み立てとお着替え。
DSC01055
受付を済ませ、開会式・ミーティグを経てスタート待っている間、ロングコース(約100km)に350名、
ショートコース(約40km)に150名もの人のほとんどがサイクルウェアを来ているので、冷静になって
みるとちょっとおかしな雰囲気。(あ、自分もか…)
DSC01056
8時にロングコース組からおおよそ10人単位で間隔を空けて出走開始。
ロングコースの中程で走り始めると、先に出た人達がビブスを着た関係者を先頭にグループになっていて、
そのまま最初の登坂区間に突入。
記念すべき40歳の誕生日プレゼントという名目でこの日の為に投入したホイールがうなりを上げる。
おぉ!行ける!!と感激していると隣を談笑しながら抜かしていく人多数。
( ˘•ω•˘ ) あら?
あくまでも自分の中ではより良くなったが、所詮低いレベルでの話なのでチームジャージを着ている様な
方達にどんどん抜かれる。
のっけから1級山岳に足を削られたので、写真を撮ったりして回復に努める。
DSC01060
20km地点のCP1でおもてなし休憩。
DSC01061
しかしすぐに超級山岳が訪れる。
じわじわと登り続け、先程の山で力尽きた人達が自転車を降りて歩いているのを横目に頑張る。
”今日の目標は足付きしないことよ♪” (七緒は●ひ風で)
ぜ~は~しながら山頂で休憩していると関係者の”これできついのは最後だから”との声が聞こえてくる。
両ふくらはぎが攣りそうになりながら、いつまでも続いて欲しい下り坂の34km地点CP2到着。
写真なんか撮ってる余裕もなく更に下って50km地点のCP3でやっとお昼ご飯のおもてなし!!
DSC01062
まだ半分か~ (;´Д`)
長いので次回!