スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > なぜ当社で家づくりを?

なぜ当社で家づくりを?

2017.02.12

大工Aさんの自邸ブログ ~プロフェッショナルが選ぶ家~

 

現在、日進市で建築中の大工Aさんの自邸。

フロンヴィルホームズ名古屋の建物を知るプロフェッショナルならでは!のストーリーなどを紹介していきたいと思います。

 

スタッフ皆が喜んだ、大工Aさん自邸建築スタート話はこちら

設計士がイメージしやすいプランを作ったことが土地購入の決め手だったのは前回の話

 

本日は、誰もが知りたい疑問「なぜフロンヴィルホームズ名古屋で家づくりを?」を晴らしてまいります。

広報担当の朱(ちゅう)が大工Aさんに直撃インタビューをしました。

 

朱(以下C):20年フロンヴィルホームズ名古屋をはじめ、色々なメーカーの住宅建築に携わっていらした結果、何故、フロンヴィルホームズ名古屋で家づくりをしようと思いましたか?

大工Aさん(以下A):やっぱり、年数経っても、色褪せない。使っているものが違うところです。
合板は絶っ対に、イヤだった!その分値段が張るけど。

 

C:他のメーカーで無垢を使うところって、少ないんですか?

A:他は、無垢があるといっても床だけかな。フロンヴィルホームズ名古屋(以下、ここ)は全部だもんね。

 

[補足]床、廻り縁、巾木、ドア、ドア枠、窓枠など全部が無垢の木です。

IMG_2420

 

C:ほかに、決め手はありましたか?

A:職人さんの仕事が丁寧!

他メーカーでは工期も無理くり組まれていたりして、「他の職人なんて知ったこっちゃない!」みたいな所が多いんじゃないかな?ここの現場みたいに他業の職人さんに思いやりがあって、職人さん同士の仲が良いことは珍しいと思うよ。顔知らない職人もほぼいないし。

 

以上、皆様いかがでしたか???

大工さんならではの見極めポイントが出ましたね。

私たちがお客様にアピールしている「色褪せない家」というキーワードが、実際に現場でフロンヴィルホームズ名古屋の家を触って作っている大工さんからも出たということには、正直今回驚きました。予想外で嬉しいものです。

「いい家」建てています!と、更に確信と自信を持ってアピールできます。

 

そういえば、名東区ショールームのウッドデッキも大工Aさんに作っていただきました。

CIMG0585 CIMG0582

もちろん本物の木、この穴飾りも既製品じゃありませんよ。
ご来場の際には、今一度、キレイな仕上がりをご覧くださいませ。

 

 

完成見学会が、2017年3月19日(日)開催に決定いたしました!!

ご予約はこちらから

 

 

5 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

※日本語の文字が含まれないコメント投稿は無視されますのでご注意ください。

  • イベント・見学案内
  • 資料請求・お問い合わせ